チキチキバトル

osamu-factory 2007年1月28日 by osamu-factory

昨日は久々にチキチキをしにダワラに走りに行ってきました。
チキチキとは相手の車をそれぞれ乗り合いタイムを競い合って勝敗を決めるバトルの事を
言います。ってか僕が初めに言いだした事です!(笑)
けどチキチキどころか競技車を乗ること自体が今年初めてでちょっと感狂いました。
それは冬眠中の豹が獲物を捕らえたい一身で走り出しましたが足が攣って獲物を逃したような
感覚で・・・・・

今回は昨年に夜な夜な割れ崩れなど多数を補強した
Kスーパーエボ1(啓介凄いランサー)!!初めて履くタイヤRE01・・・しかも新品・・・・
啓介が一本目に奥村を乗せた時と二本目に僕を乗せた時でかなり修正してるのは
すぐ感じ取れました・・・・
落ち込み車両のトラブルもあった為にまともに4点して走ったのは僕は一本だけでしたが
タイムは5秒、まだまだ無駄な箇所があり自分がパントマイムのような動きになってるのが
分かりました。

その後の結果は・・・・・結局、チキチキはやってません。
JAFの引き上げと雨が再び降り出してきたせいもあり、モチベーションが維持出来なかったからです。
しかしあのまま行っていたらどうなってたか・・・・・

啓介の運転技術の向上は目をみはるものがあり、まだまだ荒削りですが素材は
抜群です!更に後輩連中もまだまだ伸びる要素もあり、これからの若手の活躍に
期待してます。
チキチキバトルは次回に持ち越されましたが、今年は雪も走りに行けそうにないので
ダートで再戦チキチキバトルをする事となりましたー

コメントは受け付けていません。