CPUセッティング

osamu-factory 2007年7月14日 by osamu-factory

昨日はブタガモさんの車をセッティングしました。
それがやればやる程、どんどん調子が悪くなって行き・・・
何でかな?っと考えてしまいました・・・・汗
これは間違った方向に行ってるのかと思い、初期化して一からやり直しました。
しかし初期化すればもっと悪い方向にどんどん深みに嵌って悩みました・・・・
ブーストは一瞬掛かるんだけど、その後長続き出来ないし・・・・
アイドリングは普通だけどシャくる感じがあり・・・
それが原因は機械的な事でパイピングにありました。
高ブーストではこのパイピングでは抜けてしまいます・・・その抜け方が微妙なのです・・・
ホースが微妙に抜ける状態で徐々に徐々に調子が悪くなったので
最初は原因に戸惑いました。
けど原因が早期に分かり良かったですし今日はバッチリ出来ました!

シャくると言えば今日は松井さんのお父さんが初めて来られました。
お父さんもGDIエンジンのギャランでシャくる異常があるみたいで
同志社前を行ったりきたりしたのですが、こういう時に限って
決定的な症状が出ませんでした。
10万キロ以上も走っておられるので色々な原因が考えられるのですが
中でも点火系かエアフロが怪しそうです。

松井さんのお父さんは松井さんにソックリ?!っと言うか松井さんが
お父さんにソックリなのかな・・・本当に礼儀正しく言葉遣いも丁寧で
関心させられます。
『ラリーの話しは息子からは全然聞いてないですよ・・・』っとちょっと寂しそうです・・・
昔は朝日新聞ラリー?!っと言う計算ラリーで指示速度の変更など
今の計算ラリーと変わらない仕組みでしたがトリップも目隠しして
走るルールの時もあったみたいで驚きました。
昔話って花が咲くと止まらないですよね?
PDを見て、これが今の形態のラリーで写真も載ってたのを食い入るように
見られていたのが印象的でした。

今日は何事も謙虚で礼儀正しい人柄の松井さんのお父さんから学びました。

コメントは受け付けていません。