ラリージャパンの時のちょっとイイ話し・・・

osamu-factory 2008年1月7日 by osamu-factory

ラリージャパンは毎年の事ながら北海道警察殿のお世話になる方が
多いです・・・・僕もその一人ですが・・・・汗

昨年もリエゾン(間を繋ぐ一般道を走る区間)で沢山のギャラリー方達が
応援して頂けてます!←有難うございます。
それに混じって警察の方達も応援?!&違反車両の監視をされてます・・・・汗

昨年、僕が捕まったのはカマキョウ様が『おっさむちゃんで?す!』っと
アナウンスしてた足寄のホームストレートで一日目の最後に
ちょっと大胆になり過ぎて警察の方にお世話になり・・・100回は謝りました・・・(笑)
その現場を大嶋社長殿にも見つかり『若い者はイカンな?』っと冗談っぽく言われましたが
実は大嶋社長殿も行きの時にちょっと注意は受けた・・・・っとの事でした・・・・笑
他のエントラントも反則切符までとは言わないまでも
リエゾンでヒヤっとする場面や、ちょっとした注意は一度や二度は経験してると思います。

なが?いリエゾンから毎日二回も通い妻状態で・・・・(笑)
二日目の陸別からの帰りの池田町の交差点で前がちょっと渋滞してるな?っと目をやった所、
エマ・ギルモア選手が警察に捕まってました・・・・驚
彼女はその交差点の手前で止まっていると親切なギャラリーの人達が
手を振って『どうぞ、前に行ってもイイよ?』っと身振り手振りでゼスチャーして
エントラントを前に行かせてくれます。
非常に嬉しいし、ついつい甘えてしまい、実は僕もこれで足寄で注意を受けました・・・・汗
ギルモア選手もその一人でその抜いた所がタイミング悪く交差点内だった為に
警察の方に注意を受け、その時に実は国際免許不携帯で注意だけでは済まなくなりました・・・驚
彼女はニュージーランドで国際免許も申請してたみたいですが、持ち合わせて無くて
結果的には不携帯では無く、無免許になるみたいで、現地の北海道新聞にも
そう載ってました。
その制裁を重く受け止め三日目はリタイヤと申告されました・・・・悲

三日目は僕の前のゼッケンだったので『あれ?何でエマは来ないの???』っと
不思議でしたが警察の方も国際免許の確認がとれないと走らす訳には行かないね・・・・
っとの事だったのでニュージーランド大使館に確認したが朝一までに確認が取れず
後でその事を知りましたが結局、リタイヤと申告されたそうです。

その辞退を深く深く反省して声が掛けられないぐらい落胆して反省してる本人を見て・・・・

北海道警察の方が本当は刑事責任や民事責任を受けて貰わないと行けないが
今回はせっかく日本まで来てラリーが事情で完走出来なかった事を深く反省してるようなので
こちらからお咎めはしません!っとの事だったみたいです・・・・嬉

確かにしっかり確認出来なかった自分も悪いがそんな事情でラリーを
完走出来なかった事は残念であります。
しかし!また今年のジャパンでのリベンジに
燃えてるのではないかと思います!

そんなイイ話しがあったなんて北海道警察の方々も有難うございます。
僕も今年こそは舞台を移した札幌近郊でもお世話にならないようにします!(爆)
って毎年捕まってますが・・・・大汗

コメントは受け付けていません。