Gをコントロールするトレーニング!

osamu-factory 2009年11月7日 by osamu-factory

奥さんや彼女が横乗りした際に酔うわ・・・・と言われたことはありませんか?
そんな方にお薦めのトレーニング方があります。

このトレーニングツールは日常運転の安全速度域で、加速G・減速G・旋回Gを
複合的にコントロールする事で運転技術を向上させる為の製品です。

DSC00159.jpg

一般の道路でラジアルタイヤで走行する発生限界Gの約半分である0.4Gを越えると
ボールが外にこぼれるように設定されております。
意外とギャップ等でこぼれ落ちる事は無く、本当にGがかかり過ぎた時しか
越えないようになっています。
初めは写真には写っていませんが少し鈍感なトレーニングボールがあります。
加重移動は意のままになるので
これでトレーニングするのも今後のドライビングには非常にタメになると思います。
僕もこれで初心に返り頑張りたいと思います!

当社にも在庫は置いてますので興味がある方は問い合わせ下さい。

彼女や奥さんを酔わせない運転を学びたい方、介護車両を運転される方、
この冬季に運転の改革をした方には是非!

このツールはセーフティドライビングフェスタの
ファミリージムカーナのコーナーで使いますので皆さん体験してください!

コメントは受け付けていません。