いよいよ本年度初戦、新城ラリー

osamu-factory 2021年3月1日 by osamu-factory

いよいよ本年度初戦、新城ラリー2021 Supported by AICELLO(3/19-21)が開催されます。
(Rally of Tsumagoiは緊急事態宣言下のため中止)

過去に、競馬や相撲など他スポーツにおいてに、外国産には制限がありました。
いよいよ全日本の最高峰JN1クラスの舞台において、2021年度は新たな展開となります。

本年はクロフネ到来と言われているように、世界のR車両(シュコダ、フォード、ヒュンダイ、シトロエン、フォルクスワーゲン)、日本メーカー(スバル、三菱、トヨタ)の8メーカーがで競う形となります。
また、タイヤにおいてもR車両はFIA(世界自動車連盟)公認の13社とすると公示されています。

いろんなメーカーやタイヤが増えることは、多くの選手がラリーをするキッカケにもなります。

本当にワクワクする1年となります。
初戦、車両・タイヤについて、何で参戦するか乞うご期待ください!!

コメントは受け付けていません。