2015年3月11日

東日本大震災から4年

osamu-factory 2015年3月11日 by osamu-factory

本日は東日本大震災から4年
色々とこの4年間も考えさせられました。

僕の大好きなモータースポーツは趣味の世界で
何も実用的な事ではありません。
世の中に無くても確かに困りません。
環境に良い事にはなかなか繋がりません。
騒音問題にも決して良いとは思えません。
世の中の大半の人は趣味の世界である
モータースポーツを良いとは思って頂けないかもしれません。

しかし僕はモータースポーツが大好きです!
僕達がしている公認の競技で走ったり、体験したりする方や
障がい者スポーツの一環で行っているアクティブクラッチを中心とした
運転手動装置を装着された方は皆さん笑顔になって頂けます。

昔はモータースポーツのような趣味な事しか扱っていないことに
自己嫌悪にも陥りました。
もっと実用的な事をしないと仕事としても生き残っていけないし
世の中に必要な事をしないと駄目だと思いました!

しかし最近は自分の進むべき道が見えてきました。
今は僕がいることで
モータースポーツへのモチベーションに繋がったり、
仕事への意欲に繋がったり、
運転手動装置を装着された方は
生きる糧になるとまで言って頂ける方も
おられるようになりました。

そうモータースポーツで人を笑顔に出来る!
障がい者モータースポーツで夢を与える事が出来る!
車を使って、皆が楽しむことが出来る!
と言った生きがいを見つける
きっかけに繋がるようになりました。

始めに戻りますが
東日本大震災で影響のあった方にも
生きがいを見つける事が出来れば
復興再建への近道になるのかもしれませんね。

僕も自分の進むべき道を見つけ
もっと貢献できるように頑張ります!

福永修