2015年8月17日

第5戦 がんばろう福島 MSCCラリー

fukunaga 2015年8月17日 by fukunaga

第5戦 がんばろう福島 MSCCラリー

前戦がマシントラブルがあり、リタイアしたため

今回は全ての面において、堅実にラリーを進めて行こうと考えて挑みました。

前半は波に乗り切らずに、トップからタイムを離され

総合でも8位と苦しいラリー前半でした。

2日目に入り、マシンの設定を変更したこともあり

少しずつ上位に近づくタイムを出し、

総合でも6位入賞の望みが出てきました。

今回、はじめてダンロップのDZ92Rというタイヤを履き

グラベルとターマックのミックス路面でも

トップに近づくタイムを出せたことで

総合6位でfinishすることででき、良かったです。

後半戦でのポイントあらそいもあり、

グラベルでの6位入賞での完走は非常に大きいものがあります。

夏季を経て、残り4戦 気を引き締めて頑張ります。

第4戦 ラリー洞爺2015を終えて

fukunaga 2015年8月17日 by fukunaga

第4戦 ラリー洞爺2015を終えて

 

ランサーで走る久々のグラベルラリー楽しみにしていました。

SS1は4番タイム

続く林道でもそこそこのタイムが出ていたのですが

オイルが漏れてエキゾーストに掛かった為に車両トラブルで炎上。

5キロほど走った後にエンジンの出力低下によりストップして

脇道へ止めました。

後続車が行き過ぎて行く中、消火活動を試みましたが

車載の消火器で消しきれず途方にくれていました。

怪我がない状態でSOSマークを出して

後続車を止めようかどうしようかと悩み、

それはトップドライバーとして、

ラリーの進行を妨げて良いのか自問自答して苦肉の策に選んだ結果は

やはり山火事で今後ラリーの開催も危ぶまれるような事であってはならないと思い

後続車を止めて消火器を借りる決断をしました。

今回、自らの消火器で車が消しきれないことが、

わたしのラリー人生の中で初めてのことでした。

本当に難しい決断でした。

 

結びとなりますが、

ラリーは人生と同じで必ず何か問題が起こります。

問題が起こったことに対して臨機応変に対応し

最善の策を講じることができるかが

わたしのラリーから学ぶ人生勉強です。

難しくもあり、面白くもあり、

私はラリーを通じて学ばせて頂いております。

次戦、気持ちを切り替えて戦います。