ラリージャパン完走打ち上げ!

osamu-factory 2007年11月5日 by osamu-factory

 

昨日はラリージャパン完走打ち上げに沢山の方々が集まり有難うございました。

それにお祝いのケーキやロールケーキに韓国ブルコギ料理も大変美味しく頂きました!

また忘年会も絨毯を買い足しておきますので宜しくお願いします!

DSC01206.JPG

ラリージャパンのインカービデオも長々とすいませんでした。
写真集とさせて頂きます。

07Jstart192.jpg

IMG_0768.jpg

07Jss2-308.jpg

07Jss2-312.jpg

07Jss6-151.jpg

07Jss6-159.jpg

IMG_1138.jpg

IMG_1301.jpg

07Jss12-124.jpg

07Jss15-197.jpg

07Jss22-228.jpg

07Jss22-232.jpg

07Jfin309.jpg

世界選手権・総括

osamu-factory 2007年10月31日 by osamu-factory

無事に京都まで着きました。
皆様の熱い応援で完走出来たのだと思います。
ラッキー要素が多く、たまたま横に向いたから・・・・っと言うような今回は運があったと思います。
今回のラリーを一言で言うと『しぶとく』ってな感じです!
3日目にブツかったSSのインカー映像が無いのは残念ですが滑る路面の臨場感など
ナビの奥村の努力によりレンズが良くなった事で非常に良く撮れてると思います。
今回も虫さんにインカーDVDジャパン2007をお願いしたいと思います
↑いつもいつもホントすいません・・・・どうぞ宜しくお願いします。

今回、ジャパン初参戦のリチャードメイソンはやはり慣れない道とセッティングも間々ならない
インプレッサでもやはり速かったです!
僕の拙い英語でメイソンに
『僕の友達もニュージーのナショナルチャンピォンシップに出場してるんやで?!!!』っと
言うと
メイソンが
『WHO?!』っと聞かれたので
僕が
『K野アツ○!!!』っと言うと
メイソン
『・・・・・』返事を返してくれませんでした・・・・汗
今回、トラブルもあり負けてしまいましたが、次の対戦をする前に
この仇をニュージーの選手権でK野選手にお願いします!!!

最後の片づけで昨年、グレッグ流積み込みで満載のキャラバン・・・
ドアを開けると荷崩れ寸前です・・・・汗
HI350435.jpg

 

食いしん坊万歳!
お待たせしました!今回のラリー食事は月曜日のお昼にインディアンカレーに行きました!
このインディアンカレーは帯広近郊だけにチェーン店があるカレー店で
ここのインディアンルーはお気に入りです!しかも一杯399円(税込)と非常にリーズナブルな
お店です!
その後、毎年、月曜日の夜に行ってるアパッチの味噌ジンギスカンに行き最後は締めの
うどんがこれまた美味しいです!!
火曜日はウェルカムパーティーで美味しい物ばかり、水曜日はノースランドホテルで
三菱パーティーが今年は更に美味しい物、木曜日はチーフメカニックの笠原さんと
中華屋さんに行きました!あの大飯食いの福が残すほどの量が出てきて思わず
タバコと比較・・・・笑
HI350404.jpg

最終日にハゲ天グループの『ぶたはげ』でぶた丼を戴きました?!!
この香ばしさが大好きです!
HI350432.jpg

帰りの苫小牧フェリーターミナルでさくらパパ&ママに美味しいお酒&おつまみを頂き
有難うございました。
来年は是非、観戦に来て下さ?い!!

色々な写真を世界選手権・OOOに貼り付けていきますので、また過去のブログも見直して
下さ?い!!!

今週末の11/3・4はハードラリーがあり3日の夜だけは居ませんが4日の日曜日の夜に
打ち上げ&食事会&インカー上映会をしようと思いますがどうでしょうか?
もしお時間ある方はどんどん来てください!

AE86・カローラレビン&トレノ

osamu-factory 2007年9月7日 by osamu-factory

86好きな人は多く、86を降りた方でもまた86を購入する人が多いです。
それ程、86って車は走るヤル気にさせてくれる車だと思います。
確かに走っていても運転してる!って思えるほど自分自身が上から目線で
優位にたったような気分にさせてくれる車です。

今の時代では非力ですがパワーでは無い楽しさが人気の秘訣だと思います。
その車の記念すべき10回目の車検を本日受けて合格しました!
オーナーの司法書士の御曹司は昔から一緒に走ってる仲間で
昭和61年式の後期モデルを2年落ちで昭和63年に購入!
以後、19年間浮気もせずにひたすら一途に86だけを乗ってこられました?(笑)

DSC01028.JPG

こんな夢と希望の車が今の時代に無いのが若者の車離れの原因の一つだとも言われてます。
昔と違って他に何でも出来る時代ではありませんが・・・・

昨日のブログにも書いたように今はまだ良いかも知れないが10年後の車社会を考えると
欲しい車が無い!走る車が無い!安価で楽しめる車が無い!っと理由は様々ですが
対応を打たないと走る車は衰退の一途です。
確かの自動車メーカーでもパーツメーカーでも儲からない事はしないのは当たり前です!
儲からない事を慈善事業でやるほど何処でも暇ではありません。
だから儲かるミニバンは作ります。
燃費の良い車やハイブリッドにディーゼルも注目させてます。
メーカーでも色々と考えてるみたいですし今後の動向が楽しみではあります。

ラリー=儲からないっと言う方程式を見直し、ラリーの先進国のように考えていく必要が
あると思います。
ラリー=儲かる!っと言う方程式を作れば人口は増え、人気が出て
やり繰り出来るメーカーやショップが増えてきます。
今、日本のモータースポーツの分岐点がきてると思います・・・・

ラリー理念(第一弾)

そんなに昔は知りませんが昔は地区戦に出るのも一苦労でした。
ジュニア戦やもう一つ下のシリーズで上位に入り段階的に上がるのが
常識でどのシリーズでも台数が一杯過ぎて、やり始めてよっぽど速くないと
地区戦にも出る事なんて有り得ませんでした。
ましてや全日本ラリーに出場なんて、その出場が難しい地区戦で
一位でも出れる保証が無いほど、高レベルで人口も多かったと聞いてます。

僕がやり始めたのは遅くてラリーで出場したのは26?27歳の頃から
やり始めたので、それ程昔は知りません。
けど二十歳頃からラリーのサービスには参加してたので
そこそこは知ってます。

そのラリーが年々人口減少でちょっと寂しい現実を向かえてます。
はっきり言うと現状のまま、何の手立ての無いままだと5年・・・10年後には
ラリーは無くなるんじゃないかと思います。
ラリーを愛してる人がどれ程居るか分かりませんし、ラリーを存続する価値すら
あるかどうか分かりません。
けど僕はラリーに魅入られてます。
このままでラリーが無くなってしまわない為に何とかしたいと思ってます。
僕の力で出来る事なんて、しれてるかもしれませんが努力したいと思ってます。
もしこのブログを読んで共感できる人は一緒に頑張りましょう!

ラリーを自分のマスターベーションでは無く、世間一般の人、もっと底辺の人に
理解して貰い、認めてもらえる事をしなければラリーの未来は無いと思います。
その第一弾が『積極的安全運転講習会』です。
これはドライビングを通じて事故防止に繋がる様に危険回避を身につける
講習会です。
将来的には警察官や消防士、トラックやタクシードライバーなど様々な人に
体感してもらい運転技術の向上に繋げたいと思ってます。

ラリードライバーがこういった活動をしてる事をもっと色々な方に知って頂き、
この前の事故では無いけれど世間一般の人達に対するラリーのイメージを
好印象にしたいと思ってます。
っと言うのもこの前の事故がラリーでは無く、他の競技ならまた違う報道に
なってたかもしれません・・・

これからラリーに対する理念と信念を持って活動していきます!

osamu-factory 2007年9月7日 by osamu-factory

オサムファクトリーカラーのVer2が出来ました!
オサムカラーの専売特許のグラデーションは継続して更にチェッカーフラッグを
新たに追加!最後に新井さんにもしてるハセプロ殿のマジカルカーボンを貼って
出来上がりです!
毎年の恒例ですがやっぱりマジカルカーボンは強いのでバンパー保護には
最適です!
週末のMMFで初お目見えで?す!
http://mmfan.org/

DSC01035.JPG

 

DSC01036.JPG

ハイランドのアイテナリーが出ました。
やっぱり八本原だらけです。
ランサーとブーンではインカットの限界が違うので戸惑います。
ラリーの難しさは初めて走る道でも的確に判断して
瞬時に正確に走る事です。
明日もブーンでブ??ン!と走ってきます!(笑)

ミッション車をオートマのように・・・・

osamu-factory 2007年8月21日 by osamu-factory

ツインモードクラッチは非常に良くできた機構だと思います。
しかし間違ったヒューズでは動きません・・・謝

新生製作所のツインモードクラッチのヒューズが規定の20Aが入ってなくて
間違っていて10Aがついていた事でご迷惑をお掛けしました。
その関係者の方々も色々とご迷惑をお掛けして本当にすいませんでした。
新生さんも平謝りでとても申し訳なく思ってました。

ヒューズ違いだけとは思いますが
再度、点検して間違いの無いようにさせて頂きます。

今日に20Aのヒューズを付けて色々なシュチエーションで運転させて
貰いましたが、乗りやすくてつくづく画期的なシステムだと認識させて
頂きました。
クラッチ付きでも全然違和感無くシフトアップ出来るし、
ブレーキを突然踏んでギアを変更してもエンストしないし、
改めて関心しました。
全然、問題は無かったです。
確かにもっとハードに乗るのは慣れが必要かもしれませんが
今まで車種選択に無かったミッション車がオートマのように
乗れる訳ですから素晴らしい事です。

これからも、また精進して日々作業させて頂きます。

体験走行

osamu-factory 2007年8月3日 by osamu-factory

今日は専門学校の講師で名阪Cコースに行って来ました!

興味津々の高校生との会話ですが、普通に車好きな子達なら
20歳も差があっても一緒にワイワイさせて頂きました!
ラリーは特殊ですがジムカーナやダートラやレースにも興味を持ってもらい
モータースポーツを初めてくれる子が一人でも居てくれれば嬉しいと思います!

総勢90名ぐらいかな・・・・二回は乗せたので40名は乗せたのでダイエットも実行!(笑)

午前中は日差しも暑くドリフトの講師として来てる車にちょっと圧されぎみ?!
目立ち度が向こうの方があったかもしれません・・・・泣
やっぱこういうコースと今の世代達はドリフトの方が惹かれるのかな・・・・汗
HI350297.jpg

しかし?恵み?!の雨が降ってきました?
昼から予定してたバイクやカートの講習が出来ない状態に・・・?!
結構、強く振ってきた為、再び四輪の僕らが走る事になりました?
そこでスピン続出の中、四駆のランサーが水を得た魚のように
超ロングドリフト&ドライと変らないハイスピードドリフトで他を圧倒?!(笑)
ってな感じで楽しませて貰いました?!
幾つになっても負けず嫌い?!です・・・・・笑

安全規定

osamu-factory 2007年7月17日 by osamu-factory

年々安全規定が厳しくなり、ダートラやジムカーナよりラリーは一早く規定を
取り入れるみたいで来年から全日本ラリーでもHANSが義務化になりそうな
感じです。
それにシートベルトもFIAの方で6点式が義務化になりそうなので
これから購入の御方は5点ではなく6点以上にする事をお薦めします。
って事はシートベルトもHANS対応シートベルトにした方が良いのか・・・汗
って事はシートもこれから購入する人はHANS対応のシートに
した方が良いって事か・・・・汗
って事はロールバーもHANS対応のロールバーにしなくては・・・・大汗
安全の面では非常に良い事だとは思いますが、HANSを強制するなら
もっとロールバーの取り付け方や厚み、それに点数などもっと見直した方が
良いかと・・・全てはバランスですし・・・
HANSをしてるけどロールバーが曲がって頭を強打すると元も子もありませんから・・・・

それにしてもプライベーターには辛い・・・・

話しは変わりますが今日に17年ぶり?!に川面さんから電話がありました。
川面さんと言えばシャトルスポーツ全盛時代にEP82ターボで全日本ダートラを
ダブルエントリーの吉川、川面コンビで1・2位フィニッシュした素晴らしい選手です!!!

シャトルスポーツと言えば、現在の全日本ラリー・全日本ダートラ・全日本ジムカーナの
某有名選手も含めてシャトル育ちが多いです。
当時のシャトルワークス(一軍)はその川面さんなど全日本種目で上位に入る選手のみで
構成され各カテゴリーにも強く、非常に層の厚いショップでした!!
僕はもちろん三軍のペーペーでした・・・・汗
川面さんと色々と昔話をした後、『まだスキーやってるか?』って言われましたが
確かにここ2年ぐらいは行ってません・・・・
川面さんは今でもよく白馬にも行ってるそうなので平林織部さんのペンションも
勧めておきました。
もちろん織部さんの事も知ってましたので『また紹介してよ?』って言われました。

皆さん、白馬方面にスキーに行かれる際はヒュッテニポポのペンションを是非
ご利用下さい!
http://www.nipopo.net/Home.html

シャトル時代末期に城陽ダートサーキットが誕生した事が最近の事の様に
思い出されました・・・・

CPUセッティング

osamu-factory 2007年7月14日 by osamu-factory

昨日はブタガモさんの車をセッティングしました。
それがやればやる程、どんどん調子が悪くなって行き・・・
何でかな?っと考えてしまいました・・・・汗
これは間違った方向に行ってるのかと思い、初期化して一からやり直しました。
しかし初期化すればもっと悪い方向にどんどん深みに嵌って悩みました・・・・
ブーストは一瞬掛かるんだけど、その後長続き出来ないし・・・・
アイドリングは普通だけどシャくる感じがあり・・・
それが原因は機械的な事でパイピングにありました。
高ブーストではこのパイピングでは抜けてしまいます・・・その抜け方が微妙なのです・・・
ホースが微妙に抜ける状態で徐々に徐々に調子が悪くなったので
最初は原因に戸惑いました。
けど原因が早期に分かり良かったですし今日はバッチリ出来ました!

シャくると言えば今日は松井さんのお父さんが初めて来られました。
お父さんもGDIエンジンのギャランでシャくる異常があるみたいで
同志社前を行ったりきたりしたのですが、こういう時に限って
決定的な症状が出ませんでした。
10万キロ以上も走っておられるので色々な原因が考えられるのですが
中でも点火系かエアフロが怪しそうです。

松井さんのお父さんは松井さんにソックリ?!っと言うか松井さんが
お父さんにソックリなのかな・・・本当に礼儀正しく言葉遣いも丁寧で
関心させられます。
『ラリーの話しは息子からは全然聞いてないですよ・・・』っとちょっと寂しそうです・・・
昔は朝日新聞ラリー?!っと言う計算ラリーで指示速度の変更など
今の計算ラリーと変わらない仕組みでしたがトリップも目隠しして
走るルールの時もあったみたいで驚きました。
昔話って花が咲くと止まらないですよね?
PDを見て、これが今の形態のラリーで写真も載ってたのを食い入るように
見られていたのが印象的でした。

今日は何事も謙虚で礼儀正しい人柄の松井さんのお父さんから学びました。

ブーンX4・BOON

osamu-factory 2007年7月12日 by osamu-factory

ダイハツのブーンX4で残り4戦の全日本ラリーに参戦となりました!!!
これからもお世話になる方々に感謝感激です。

ダイハツ車でのエントリーは未だかつてした事ないですが
この車両はドグミッションやショックアブソーバなど開発品も
多数でCPUもこれから詰めていきます。世界に一つしか無いパーツも
あり今後のダイハツ車の発展にもつながる事ですから非常に重要な任務です。
DSC00964.JPG
カラーリングはサービスでもお世話になってるBOOBOWさんです。
僕の使命はもちろん完走で可能な限りデータを持ち帰り、舗装では
当面のライバルでもあるシビックやレビンやミラージュに少しでも勝てる様に
したいです。
ダートではミラージュで参戦のシンコウさんも速いし、DRSの平塚さんや小野寺さんも
もちろんですが少しでもエースドライバーの援護射撃が出来る様にセカンドドライバーとして
粛々と受け止め頑張ります。
DSC00965.JPG
現にダイハツ車は壊れやすいイメージがありますが、いかに車を労わり、その中で
プッシュする走りが出来るかは自分の技量としても未知数で、もっと違う走りも
習得して運転の領域を増やして行きたいと思います。

世界選手権は予定通りEvo9MRで参戦予定です。
これも問題であったホモロゲが今回のラリー北海道に三菱の開発の人が
『何とか目処が立ってきたのでMRでの出場が可能となりそうです!!』っと言われ
ホッとしてます。
無理を言ったラリーアートの方々を始め、三菱自動車の方有難うございました。
もちろん、MRでホモロゲ取得は無理なのであくまでもEvo9にして出場ですが
あの車両で出場出来るだけで有りがたい限りです。

これからも頑張って行きますのでどうぞ皆様宜しくお願いします!

ランサーEvo?

osamu-factory 2007年6月30日 by osamu-factory

ついにランサーエボリューション?が明らかになってきましたね!
今回はRSの事が主体で書かせて貰いますが僕のエボ9MRとの比較を
分かりやすくさせて頂きます!
ランサーEvo10は型式がCBA?CZ4Aでエンジンは4B11のMIVECです。
今回は吸気側も排気側も可変バルタイになり後方排気になった事で
エンジン下に排気管が無い為、低重心になります。
ターボチャージャーは今回からインコネルがオプションで設定されてます。
ボディサイズは長さが5mm幅が40mm高さは40mmUPですが
エンジンとトランスミッションの位置が低重心に、ホイールベースは25mm長くなります。
GSRのブレンボがフロント18インチの4ポットリアが17インチの2ポットで
タイヤサイズは245/40R18と今のジムカーナサイズそのものですが、
RSは205/60R16になります。しかしキャリパーは変らずのフロント15インチの2ポット
リアが15インチの1ポットで多分、片押しと思います・・・汗
ギアはRSもGSRも5速M/Tはファイイナルが4.687と結構、落ちてます。
5速のギア比は9MRと同じなので最高速には難ありだと思います。
重量はGSRの6速ツインクラッチSSTで1540kgGSRの5速M/Tで
1520kgでRSが1420kgなので9MRより丁度100kg重いです。

足は同じフロント、ストラットでリアがマルチリンクです。
ガソリンタンク容量はRSはまた50Lに戻ったので燃費が心配です。

シートは相変わらずRSはセンベイシートを継承してますが、
それよりRSはリアスポイラーがオプションになってるので
スポイラーのホモロゲを取らないと、それこそ羽無しで走らなければ
なりません・・・・笑

でも思ってるより現実味のあるサイズと重量なのでちょっと存在が楽しみに
なってきました・・・・
来年のラリーはどうなってるやら・・・・・