ラリー

やましろのくにラリーin宇治田原

fukunaga 2020年9月19日 by fukunaga

2020年 JMRC近畿SSラリーシリーズ 第三戦

令和2年11月14日、15日の日程で開催する

やましろのくにラリーin宇治田原 の特別規則書(草案)を

まもなく出させて頂く前の概要をお伝えします。

*****  やましろのくにラリーin宇治田原  *****

開催日    2020年11月14日(土曜日)~11月15日(日曜日)

主催     チーム・オサムファクトリー

タイトル   JMRC近畿SSラリーシリーズ 第三戦

コース概要  スペシャルステージの路面:舗装(アスファルト、ターマック等)

       総走行距離:約75km

       スペシャルステージの総距離:約25km

       スペシャルステージの数:4本

       セクションの数:2

ラリー本部  所在地:京都府綴喜郡宇治田原町荒木西出10

       名称: 宇治田原町役場 新庁舎(写真参照)

問い合わせ  株式会社OSAMU-FACTORY

       メール: shop@osamu-factory.jp

       TEL 0774-34-1800  FAX 0774-34-1801

 

エストニアからR車両購入しました!

fukunaga 2020年8月28日 by fukunaga

皆さん

R車両に乗りませんか?

僕がシュコダ ファビアRally2(旧R5)を運転した

第一感想は『こんなクルマ誰が作ったの?』と思うぐらいに

モータースポーツの事だけを考え自動車メーカーが作った車両がR車両です。

昨日に鈴鹿南へテストに行ってきたので

R車両の操作感を見て頂ければ分かります。

自動車のメーカーにお勤めの方も多いですが

やはり市販車では安全基準をクリアーする壁が大きく

誰が運転しても安全なクルマを作らなくてはなりません!

一方、R車両はメーカーが本気で作ったレーシングカーです。

だからR車両を運転するのは人を選びます。

誰が乗っても安全に!なんて基準はありません!

乗せられている運転では無く積極的にアクセルを踏んで

積極的に攻め込んで初めて真価を発揮するクルマです。

だからじゃじゃ馬な分、乗れて来るととっても面白い

クルマでモータースポーツする概念を覆してくれます。

だから一度はR車両を皆さんにも乗って欲しいです!

今回、エストニアからフォードのR2T車両を購入しました。

今はどこの航海か分かりませんが10月末には届くので

到着次第皆さんにもご連絡させて頂きます。

もしR車両に興味ある方は

下記のサイトからでも良いので予算と車種を検索して

これ欲しいです!と言って頂ければこちらで交渉させて頂きますので

お気軽にお問い合わせください。

海外ラリーカー中古車サイト

問い合わせ先

〒610-0313

京都府京田辺市三山木西荒木29-1

株式会社OSAMU-FACTORY

TEL 0774-34-1800

E=MAIL shop@osamu-factory.jp

 

トヨタ アクア競技車両中古車情報 ラリーチャレンジ参戦に即実戦可能

fukunaga 2020年8月12日 by fukunaga

*** トヨタ アクア 競技車両中古車情報 *** 

【ラリーチャレンジ参戦に即実戦可能】

車名    トヨタ アクア

初年度   平成30年7月

型式    DAA-NHP10

車検満了日 令和3年7月26日

価格    SOLD OUT 

詳しい動画リンク

装備品 ロールバー 6点式、アンダーガード 、レカロRS-G アルカンターラ 

左右 SCHROTH6点シートベルト、TRDショック 、TRDマフラー

エンドレスフロントブレーキパッド、エンケイホイール6本(スペア含)

タイヤ ダンロップ92R、牽引フック前後、シザースジャッキ(ホルダー付き)

クスコスマートレンチ 、AFFF 手動消化器 、軽量三角停止板、牽引ロープ

ナビランプ 、OK.SOSマーク 、赤色灯 、発煙筒 、救急箱

スティーロWRCアンプ、ETC

 

問い合わせ先 株式会社OSAMU-FACTORY 担当 奥本

京都府京田辺市三山木西荒木29-1 TEL0774-34-1800

E-MAIL shop@osamu-factory.jp

全日本ラリー選手権 ラリー丹後2020 写真

fukunaga 2020年8月5日 by fukunaga

コロナ過の中で行われた全日本ラリー選手権ラリー丹後でしたが

関係者の皆様のお陰で無事に終えれることが出来ました。

本当にありがとうございました。

お写真も頂きましたので

披露させて頂きます。

僕のレアな86での出場でした。

皆々様から白は似合わないとの指摘が多数ありました(笑)

結果は2位で残念でしたが精進して粛々と邁進できるように頑張ります。

ラリー丹後のインカー動画です。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

GRヤリスで全日本ラリー参戦?!

fukunaga 2020年7月14日 by fukunaga

三菱ランサーエボリューション10と

スバルWRXSTIと往年のラリーカーが

共に生産中止となり寂しい限りです。

今まで両方の車両を乗らせて頂いた動画も

先日に上げさせて頂きました。

今後の事も考えて行かないといけませんね。

そこで今後の動画も上げさせて頂きました。

ご視聴よろしくお願いいたします。

全日本ラリー選手権にFRでデビュー

fukunaga 2020年7月13日 by fukunaga

どうもオサムちゃんです。

今シーズンはWRCが全て中止となりましたので

コロナ明けの全日本ラリー選手権に改めて

デビューします!

しかも人生初のFRで(笑)

心機一転頑張ります。

丹後半島ラリー スリーアール  オンラインラリースクールもまもなく!

fukunaga 2020年6月29日 by fukunaga

リーズナブル、レンタル、レーシング(3R)

スリーアール企画としてスタートした車両ですが

今回は地区のエントラント数増加への一歩として

企画させて頂きました。

先日にラリー丹後の締め切りが終わりましたが

9月5日、6日に開催の近畿地区ラリー選手権

丹後半島ラリーへのレンタル車両として

ホンダのフィットとトヨタヴィッツをご用意させて頂きました。

費用はどちらの車両も20万円(税別)で貸し出し可能です。

この金額には競技車両費用、参戦タイヤ、ラリー保険(参戦に必要な保険)、

近畿、中部ラリー参戦エントリー費用(約6万円)、ドライビング講習費用(1回)、

オンラインラリースクール費用、ペースノート講習費用(1回)、競技車両メンテナンス費用、

サービスクルー登録派遣費用、サビース車両登録費用、ハンス(HANS)貸し出し費用、

インカムアンプ貸し出し費用、ドライビングスーツ貸し出し費用、などが含まれております。

*なおコ・ドライバー費用は含まれていませんが別途派遣する事も可能です。

*参戦タイヤは新品ではございませんが参戦に必要なタイヤはご用意します。

*クラッシュ等による車両破損は実費が必要です。上限の免責金額は20万円です。

*グローブ、ヘルメットは製造年月日10年以内の物でご用意願います。

 

*****  近畿、中部ラリー選手権 スリーアール  *****

開催日   2020年9月5日(レッキ)9月6日(大会当日)

開催名   近畿地区ラリー選手権 丹後半島ラリー(SS距離 約50km)

参戦費用  20万円(税別)

申込先   shop@osamu-factory.jp

      株式会社OSAMU-FACTORY  TEL 0774-34-1800

参戦車両  トヨタヴィッツRS1500cc 又は ホンダフィットRS1500cc

      下記のYouTubeで詳しく参戦車両の説明をさせて頂いております。

オンラインラリースクール開催

fukunaga 2020年6月20日 by fukunaga

7月5日 日曜日 オンラインラリースクール開催

今回は『1DAYオンラインラリースクール』として

午前 2時間 TC0までの詳しい説明

午後 3時間 ドライバー目線のペースノート

       コ・ドライバー目線のペースノート

      どちらも実際の一回目のペースノート作り

             二回目のペースノート合わせ

             三回目以降の実際の全開走行など

詳しく動画等を使って説明させて頂き、

実戦で使えるペースノート、実戦で通用する心構えなど

スクールに盛り込んでおります。

過去三回開催しておりますが

今回からお1人1500円の有料となりました。

いずれもズームを使ってスクールを開校しますので

ネット環境がありスマートフォンやパソコンがあれば

誰でも参加できます。

もしズームのやり方が分からない方は

7月3日までに一度接続させて頂き、問題なく入室出来る事を

確認させて頂き、より良いラリースクールになれるように

対応させて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

*** 7月5日 1DAYオンラインラリースクール ***

日時   2020年 7月5日 午前の部 10時から12時まで

             午後の部 13時から15時30分まで

     一日参加できない方でもご参加頂いても大丈夫です。

講師   コ・ドライバー 全日本チャンピオン 田中直哉選手

             斎田美早子選手

     ドライバー   福永修

参加資格 始めて参加の方、初心者も経験者でもラリーに対して

     真剣に取り組んで頑張りたいと思っている方なら誰でもOKです。 

申込先  オサムファクトリー Twitterから申し込み

     もしくは下記のメールアドレス

    shop@osamu-factory.jp

参加費  1500円 PAYPAYでの支払い(振込手数料は掛かりません)

        もしくは下記銀行へお振込み

        楽天銀行 第一営業支店 普通 7858334

*料金は一日参加できない方でも参加できる方でも一律1500円でお願いします。

問い合わせ先

〒610-0313 京都府京田辺市三山木西荒木29-1

      株式会社OSAMU-FACTORY  担当 福永修

      TEL 0774-34-1800 FAX 0774-34-1801

皆さまがラリーに興味を持って頂き、成績にも繋がるように

誠心誠意の気持ちで努めますのでオンラインラリースクールで

お待ちしております。

 

 

 

ランサー色が強い?!ですがWRXも乗ってました(笑)

fukunaga 2020年6月17日 by fukunaga

ランサー色が強い?!ですがWRXも乗ってました(笑)

WRCニュージーランドを断念 果たしてラリージャパンは?!

fukunaga 2020年6月5日 by fukunaga

新型コロナウィルスの影響で世界のモータースポーツが

止まっています!

残念ながらWRCケニアを断念してWRCニュージーランドを

念頭に進めていましたが

こちらも断念しないといけなくなりました。

元々、ワークスのロジスティクスも

ケニア→ニュージーランド→ジャパンでした。

ケニアに上陸できずモンバサ港にあったワークスの機材は

報道ではシンガポールにあるとか無いとかですね。

果たして今シーズンはいつから入れるのか見当がつきません!

それに本当にWRCは今後開催されるのか?!

ラリージャパンは果たしてあるのか無いのか?!

神のみぞ知る?!ですね。

https://www.afpbb.com/articles/-/3286752