チューニング&メンテナンス

丹後半島ラリーに向けて インプレッサ WRX STI GDB型

osamu-factory 2013年8月18日 by osamu-factory

こんばんは!

要修行の金井です!

 

8月もいよいよ終わりが見えてきました。

 

学生のみなさん

 

9月1日は日曜日ですよ!!

 

本日はこちら!

 

DSC07373

インプレッサ WRX STI GDB型

もはやオサムファクトリーではお馴染みとなりつつあるこちらの車両。

昨年に引き続き、丹後半島ラリー に出場されるこちらのインプレッサ。

 

もともとがグラベルを走行すること前提だったので、ブレーキキャリパーは15インチ仕様でした。

 

しかしターマックになればブレーキの要領不足は明白!

せっかくお持ちですから、事前に変更しておきます!

 

DSC07375

やはりターマックではこちらのブレーキにしておいて間違いなしですね。 

 

 

DSC07374

 

リアもしっかりと交換。ブレンボがとてもきれいです。

 

ブレーキは何よりも重要な部品!

 

ここが変わればタイムもフィーリングも変わります!

皆様、是非よいブレーキを!

 

いきなりキャリパーは・・・という方は、よいパットから試してみましょう!

 

この内容何回目だろうと考える、要修行の金井でした。

 

※私、金井は8/19~8/29日に掛けて、海外での業務のため、

更新が途切れる可能性や、メールでの対応に大きな遅延が発生する可能性があります。

あらかじめご了承ください。

・・・強烈キャンペーン!・・・

猛暑に負けるな!モクール40%OFF!

 

DSC06762

 

車輌のクーリングで御困りのお客様、ラジエーターの容量をあげる前に、モクールに挑戦しませんか?

 

定価4100円のところ、まさかの40%offでのご提供!

 

在庫分限りとなります、御早めに!!

 

 

TEAM OSAMU-FACTORY BBQ!

osamu-factory 2013年8月17日 by osamu-factory

こんばんは!要修行の金井です!

今日はお盆の最終土曜日!

皆様は最後のお盆週末、どうすごされましたか?

 

僕は休み明けが少し怖いです。

本日はこちら!

DSC07370

 

今日はチームオサムファクトリーのBBQ!

いつもの工場が今日だけはBBQ会場に早代わり!

DSC07372

 

早速お肉の争奪戦!

僕も負けじと争奪戦にくわわりました。

 

TOFの皆様、本日はありがとうございました。

 

またよろしくお願いいたします!

久しぶりに豪勢な食事を頂いた、要修行の金井でした。

・・・強烈キャンペーン!・・・

猛暑に負けるな!モクール40%OFF!

 

DSC06762

 

車輌のクーリングで御困りのお客様、ラジエーターの容量をあげる前に、モクールに挑戦しませんか?

 

定価4100円のところ、まさかの40%offでのご提供!

 

在庫分限りとなります、御早めに!!

 

ジムカーナでも活躍!スイフト スポーツ ZC32S 

osamu-factory 2013年8月15日 by osamu-factory

こんにちは!要修行の金井です!

 

お盆真っ只中の8月15日、皆様はどうお過ごしでしょうか?

 

どこへ行っても人でいっぱいだー!なんて声も聞きますね。

僕は休みをいただけたらゆっくり家で時間をすごすスタイルです。

 

 

さて本日はこちら!

 

DSC07359

スイフトスポーツ zc32s

 

意外にも(?)新型スイフトになってからは初のブログ登場!

 

いまやジムカーナのPN1クラスで大活躍中のスイフト。

とても興味のそそられる車両です。

 

今回の車両は新車から降ろしたての新車!

ある程度の慣らしを終えてオイル交換を実施です!

 

DSC07358

今回入れたオイルは

MOTUL 300V 10w-40!

これさえ入れておけば間違いなしの高性能オイル。

当店の全日本ラリー出場中のGRBインプレッサにも使われております。

 

少しお値段は張りますが、それだけの価値があるオイルです。

 

皆様も一度、体感してみてはいかがでしょうか?

 

同時にMTオイルをクスコミッションオイルへ交換。これでシフトフィールもばっちりではないでしょうか?

 

またのご来店、お待ちしております!

 

いいオイルを入れた後の車って、なぜかわくわくします。要修行の金井でした。

 

・・・強烈キャンペーン!・・・

猛暑に負けるな!モクール40%OFF!

 

DSC06762

 

車輌のクーリングで御困りのお客様、ラジエーターの容量をあげる前に、モクールに挑戦しませんか?

 

定価4100円のところ、まさかの40%offでのご提供!

 

在庫分限りとなります、御早めに!!

 

大迫力! R34 GT-R ミッションオイル交換!

osamu-factory 2013年8月13日 by osamu-factory

こんばんは!要修行の金井です!

こんなに暑い毎日が続くのに、最近になって暑いと思わなくなっていました。

なぜかなぁと思っていたのですが、やっと原因がわかりました。

お財布の中身がとっても寒い状況

通りでずっと肝が冷えているはずです・・・

 

さて、本日はこちら!

 

DSC07234

 

 

スカイライン R34 GT-R nur SPECⅡ

以前タイヤ組み換えでご来店いただいたあのR34

 

今回はミッションオイルの交換です。

 

このR34GT-R、標準ではATFを指定するほどギアの入りが渋い車両。

当店でもノーマル程度のパワーですとハイレベルのATFをお勧めいたします。

 

ですがこの車両は別格!

 

なんと720馬力(!)も発生しているまさにモンスター。

 

やはりそこまで行くとATFでは心もとない・・・

なので今回は

 

34300-1L_L

 

Gear Competition 75W140

75W140

 

こちらを導入!

MTの保護性が非常に高く、シンクロつきの通常ミッションからドグミッションまで何でもござれのすごいやつです。

 

高出力な車両にお乗りの方、競技走行をされる方

 

是非お試しください!

 

いいオイルを入れるとずっと気分がよくなる、要修行の金井でした。

 

・・・強烈キャンペーン!・・・

猛暑に負けるな!モクール40%OFF!

 

DSC06762

 

車輌のクーリングで御困りのお客様、ラジエーターの容量をあげる前に、モクールに挑戦しませんか?

 

定価4100円のところ、まさかの40%offでのご提供!

 

在庫分限りとなります、御早めに!!

 

クーリングは大事!GX Gel Packs Light!

osamu-factory 2013年8月12日 by osamu-factory

こんばんは!

要修行の金井です!

あんまりに暑い中、たまに飲む冷たい飲料、冷たいアイスは天国を思わせます!

 

病み付きになるので程ほどにしましょう。

 

さて、本日はこちら!

DSC07262

 

 

この青いもの、なんだかわかりますか?

 

こちら、キンキンに冷やしてからヘルメットの中に入れることで、

 

頭部を冷やすことができる画期的商品!

 

かなり優れもので、2年間使用が可能です!

頭部が暑くなると冷静な判断ができなくなります。

 

そんなときにこれがある都内とでは大きな違いになるのです!

 

競技車で意識が朦朧としたことはありませんか?

 

そんな方にお勧めです。

僕も頭を冷やしながら仕事をしたいと思う、要修行の金井でした。

・・・強烈キャンペーン!・・・

猛暑に負けるな!モクール40%OFF!

 

DSC06762

 

車輌のクーリングで御困りのお客様、ラジエーターの容量をあげる前に、モクールに挑戦しませんか?

 

定価4100円のところ、まさかの40%offでのご提供!

 

在庫分限りとなります、御早めに!!

 

 

 

大作業完了!③オイルクーラー取付け、ラジエーター交換 GRB インプレッサ WRX STI

osamu-factory 2013年8月11日 by osamu-factory

こんばんは!要修行の金井です!

土曜日からお盆休みに入ったとのことで、ラジオは渋滞の情報がひっきりなしに流れております。

 

皆様は無事に目的地に到着されましたか? 

 

 さて、本日はこちら!

DSC07333

 大作業開始!①エアロキャッチ取り付け GRB インプレッサ WRX STI

大作業中継!②ブレーキラインステンレス化 GRB インプレッサ WRX STI

と2回に分けて紹介させて頂いたGRB

今回はオイルクーラー取付けとアルミラジエーターの交換を行います!

 

DSC07275

 

 ノーマル状態ではこのような形。

まずはオイルクーラーをどこにつけるかを考えます。

DSC07290

 試行錯誤中。向きはどうしましょう?

 

DSC07292

 オイルクーラーのパイピングはオイルフィルター部分にかませたアタッチメントまで伸ばされます。

 

DSC07293

 このような形で決定!オイルラインの出口が上を向いていないといけない、という規則はありません。

 

DSC07294

 ステーはもちろんワンオフ製作。こちらは左下。

 

DSC07295

 

右下のステー。

 

DSC07299

 右上のステー。

 これでばっちりと固定されました。

 

DSC07296

 オイルラインは負担がかからないようにまとめ・・・

 

DSC07297

 アタッチメントまで伸ばしてきます。

 

DSC07298

 アタッチメントはこのような形になっています。

 

 

DSC07320

 このアタッチメントですと今回変えたラジエーターをぎりぎり交わすクリアランス。

接触もなしで好感触です。

 

このタイミングでラジエーターも交換しています。

純正ラジエーターを引き抜いて入れる作業を撮影できないほど早業でした・・・

 

DSC07329

 ラジエーターとオイルクーラーがしっかり収まっています。クリアランス等もばっちり。

さすがBLITZ製ですね。

 

DSC07331

 

フロントバンパーから青いオイルクーラーが見えます。

これがもし外から見えなければ、風が当たっていないということですね。

DSC07335

 

これで夏場のサーキットでも楽しく走れる時間が増えること間違いなし!

皆様も熱対策していますか?

 

車にとって過度な熱は悪影響でしかありません!

しっかりと対策をしておきましょう!

 

僕は自分の熱対策をしないといけないなぁと思う、要修行の金井でした。

 

・・・強烈キャンペーン!・・・

猛暑に負けるな!モクール40%OFF!

 

DSC06762

 

車輌のクーリングで御困りのお客様、ラジエーターの容量をあげる前に、モクールに挑戦しませんか?

 

定価4100円のところ、まさかの40%offでのご提供!

 

在庫分限りとなります、御早めに!!

 

大作業中継!②ブレーキラインステンレス化 GRB インプレッサ WRX STI

osamu-factory 2013年8月10日 by osamu-factory

こんばんは!要修行行の金井です!

 

最近暑すぎてもう暑いとも思わなくなってきました。

 

なんだか汗がとまらないなー

 

これが素直な感想です。

 

レベルアップしたのでしょうか!!

 

 

はい、本日はこちら!

 

DSC07285

 

大作業開始!①エアロキャッチ取り付け GRB インプレッサ WRX STI

でご紹介した、あのGRB

 

本日はブレーキホースのステンレスメッシュ化! 

 

DSC07276

 

 

最初はこのように標準ではゴムのラインが使われいます。

ではステンレスに変えるとどうなるのか?

 

すごく簡単に説明いたします。

 

 

DSC07287

まずはブレーキが止まる仕組みとして・・・

ペダルを踏むことによってブレーキフルードに圧力を与えます。 

その圧力はブレーキライン、ホース、キャリパーと伝わって行き、最後はパットを押すピストンまで伝わります。

 

 つまりブレーキを踏む力≒圧力の強さは、パットがローターをはさむ力になる(=ストッピングパワー)。

というわけです。

DSC07286

 

さて、ではこのステンレスホースに変更する利点はいったい?

ブレーキの効きに、圧力が大事ということはわかっていただけましたか?

高い圧力が発生するブレーキライン。

ここにゴムの配管を使用しているのが純正。

高い圧力がかかると、ゴムが膨らみ、パットまで行くはずだった力が逃げてしまうのです。

この逃げをなくしてしまうのがステンレスメッシュのブレーキホース。

今まで力が逃げていた部分をダイレクトにつなぐため、ブレーキのタッチは非常にリニアになり、

コントロールが安易になります。

なぜ純正で採用されていないのかが不思議なほどの必須商品。

 

ブレーキのフィーリングがよくなれば、走ることがさらに楽しくなりますよ!

導入しなくちゃそんですよ!

 

初めてステンレスメッシュを体験したときのことが忘れられない、要修行の金井でした。

 

 

 

 

 

DSC07273

 

一緒にサイドシューも交換しています。

ターンをするなら必須ですね♪

 

・・・強烈キャンペーン!・・・

猛暑に負けるな!モクール40%OFF!

 

DSC06762

 

車輌のクーリングで御困りのお客様、ラジエーターの容量をあげる前に、モクールに挑戦しませんか?

 

定価4100円のところ、まさかの40%offでのご提供!

 

在庫分限りとなります、御早めに!!

 

こんな商品もワンオフ作成! RX-7用 FD3S ボンネット牽引フック

osamu-factory 2013年8月9日 by osamu-factory

こんばんは!用修行の金井です!

お客様から素敵な情報を頂きました。

 

気象情報の気温、上位5位から田辺の名前めったに外れないのだとか。

 

京田辺の気温は異質です・・・

  

さて、本日はこちら!

DSC07257

 

 

ちょっと変わった形の商品。

牽引フックではあるのですが、この牽引フックの出る場所が問題。

 

この牽引フックが出てくるのはボンネットです。

 

DSC07259

 

 

今年の5月に掲載した、サーキットスペシャルのFD3Sに取り付けた牽引フックをヒントに作られました。

依然のものは車体側に溶接していたので実用性もよいものでした。

こちらはあくまでファッション。ちょっとしたワンポイントとして活躍してくれるでしょう!

 

 

DSC07236

 

 

こちらの製作、工場長のFDから型を取っています。

このFDがなくなってしまうと生産もできなくなってしまう一品。

 

気になる方はお早めに!

・・・強烈キャンペーン!・・・

猛暑に負けるな!モクール40%OFF!

 

DSC06762

 

車輌のクーリングで御困りのお客様、ラジエーターの容量をあげる前に、モクールに挑戦しませんか?

 

定価4100円のところ、まさかの40%offでのご提供!

 

在庫分限りとなります、御早めに!!

 

マジカルアートシートの可能性! ランサーエボリューション9 MR

osamu-factory 2013年8月8日 by osamu-factory

こんばんは!用修行の金井です!

 

本日突然鳴り響いた緊急地震速報!

かなりびっくりしたのは僕だけではないはず。

誤報でよかったと改めて思います。

 

 

さて、気を取り直して、本日はこちら!

 

DSC07252

ランさーエボリューション9MR

CT系最後のエボです。

いまだに根強い人気で、エボXの初期モデルと中古市場はタメを張ります。

 

そんなすさまじい人気のエボ9MR。

今回はリップなどのエアロ部品にハセプロ製アートシートを施工!

 

DSC07253

よく見ると複雑な形状をしているフロントリップ。

なかなかきれいな仕上がりではないでしょうか?

DSC07254

白と黒のコントラストは車体を引き締めます!

 

CTの場合はドアからリアフェンダーにかけてのふくらみが強調されてセクシーに!

 

 

DSC07255

 

リアもサイドステップの高さにあわせて施工!

 

DSC07256

 

リアはバンパーの厚さが軽減されたような軽快なイメージに

 

アートシートといえばボンネットに一枚張り、トランク、ルーフに・・・

 

という使い方を思いつきますが、こういったワンポイント的な使い方もできちゃいます!

 

皆様もアイデアを具現化してみませんか?

 

 

ご相談、お待ちしております。

 

・・・強烈キャンペーン!・・・

猛暑に負けるな!モクール40%OFF!

 

DSC06762

 

車輌のクーリングで御困りのお客様、ラジエーターの容量をあげる前に、モクールに挑戦しませんか?

 

定価4100円のところ、まさかの40%offでのご提供!

 

在庫分限りとなります、御早めに!!

大作業開始!①エアロキャッチ取り付け GRB インプレッサ WRX STI 

osamu-factory 2013年8月6日 by osamu-factory

こんばんは!要修行の金井です!

昼間はとてもよい天気だったのに、案の定夕方には大雨が降りました!

やっぱり京田辺は夕立が多いと僕は信じています!

信じたところで何かが起きたりしませんが・・・

 

さて本日はこちら!

 DSC07233

 

GRB型 インプレッサ WRX STI  

黄色と黒のコントラスト、そしてこのド迫力のワイドフェンダーがかもし出す異質のオーラ・・・

オートメッセやオートサロンでも見かけた方は多いのではないでしょうか?

実はこの車両のメンテナンスやチューニングも当社で担当しております!

 

そして今回も大幅アップデートで御預かりです!

DSC07228

 

リアもとんでもない迫力。社長のGRBも異質ですが、存在感では負けてしまっているかも・・・

DSC07230

 

なんだかすごいことになっちゃっています。ここまでするとすばらしい!

DSC07229

 

 

GRBって、ノーマルでもすごい張り出し!といわれますが、

この車両は和をかけてすごいことになっています。

僕、こういう車両大好きです♪

DSC07239

 

まずは此方を装着します。

エアロキャッチの装着!

通常のボンピンが突起物云々・・・といわれ始め、徐々に浸透してきたこの商品。

最近では御目に掛かることも多くなってきました。

 

 

 

 

 

 

DSC07240

 

実は車体側の金具はボンピンと同じだったりします。

 

 

DSC07242

場所を決めてしまって穴あけ!

DSC07244

ここが基準になってきます。

穴を空ける作業って、何時見ても緊張します・・・

 

 

DSC07243

 

裏面はこちら。ここを基準に広げていきます。

 

DSC07241

作業をしていてふと思いました・・・

エアロキャッチとボンネットの湾曲が全然あっていない!

そんなときは此方の商品!

エアロキャッチとボディの隙間をふさいでくれます。

これはかなりの優れものです!

 

DSC07248

基準の穴から徐々に広げ、完成!

かなりレーシーになったのではないでしょうか?

 

DSC07249

 

横から見ても隙間は気にならない程度に納められたかなと思います。

 

此方のインプレッサ、まだまだ作業がございます!

 

ちょっとづつ報告させていただきます、皆様お楽しみに!

 

・・・強烈キャンペーン!・・・

猛暑に負けるな!モクール40%OFF!

 

DSC06762

 

車輌のクーリングで御困りのお客様、ラジエーターの容量をあげる前に、モクールに挑戦しませんか?

 

定価4100円のところ、まさかの40%offでのご提供!

 

在庫分限りとなります、御早めに!!