新型コロナウィルスの影響と今   2020年6月2日

fukunaga 2020年6月2日 by fukunaga

皆さまこんにちは。ラリードライバーの福永修です。

お陰様で株式会社OSAMU-FACTORYは1994年より創業して

今年で26年目を迎えます。

1994年の創業時から山あり谷ありでしたが、ここまで来られたのも

支えて頂ける皆様があっての事で本当にありがとうございます。

新型コロナウィルスの影響で今月6月より定休日を

毎週水曜日に加えて第一火曜日と第三火曜日を追加をする事となりました。

正直、創業以来ここまで仕事が激減するのは初めてです。

その背景には弊社はJAFのライセンスホルダーのお客様が多く、

ここにきてJAFの選手権が一切行われないから仕事が激減したと思われます。

100年に一度のウィルス蔓延と世間では言われていますので

株式会社OSAMU-FACTORYは何年続くかは分かりませんが

僕が生きている内は今回だけだと思うので、その点ではホッとしています(笑)

そんな中、こんな時期だからYouTubeチャンネルにも力を入れて

先週よりついにユーチューバーにもなれました!(笑)

是非とも『福永修』もしくは『オサムちゃんねる』で配信しておりますので

モータースポーツ全般ですがチャンネル登録もよろしくお願いします。

オサムちゃんねる

そこで今できる事としてラリードライバーの交通安全シリーズも

配信しております。

これは子どもを持つ親や学校の先生など子どもと触れ合う方に

自分の身は自分で守る!を強く教えて頂く目線での配信です。

ラリーは危険なスポーツですが自分の身は自分で守る文化を

もっと根付かせたなら、もう少しヨーロッパのように

ラリーにも理解を頂けるかもしれません。

コロナとなった今、ようやく自分の身は自分で守る!と言っても

注目して頂けるようになり先日に地元の京都新聞にも取り上げて頂きました。

まだまだ先の見えない状態ではありますが

3年後ぐらいにはあの時は#ステイホームだったよね!と

笑って懐かしく思えるぐらいに成れればと願って、

8月ぐらいから選手権が復活して欲しいと切に思います。

 

これからは景気の先行きが見えない中、スポンサー各社の皆様も

今後は難しい判断になるのかもしれません。

モータースポーツはお金が掛かります。

スポンサー様が居られないと、なかなか選手権を回れない選手が大半です。

世界ラリー選手権WRCとなると更に別格で

プライベーターチームで数戦回るには相当な費用も必要です。

でもラリードライバー、コ・ドライバーなら誰もが夢見る

世界中のWRCを追っかけらたら最高だと思いませんか?!

そう夢を見て謙虚な気持ちを忘れずに

モータースポーツで社会貢献が出来るよう!

粛々と今できる事を考えて発信していこいと思います。

創業して1年ちょっと阪神淡路大震災を生き延びた自作工場前です。

1995年6月2日

コメントは受け付けていません。